2015年11月22日

「世間が容認する「無責任の構図」」が「デジタルイミダス」に掲載

「世間が容認する「無責任の構図」」という題で、
オリンピックのエンブレム問題や国立競技場問題での、
日本人の責任の取り方について、イミダスに書いています。
世間学講座の最終回になります。

本来は有料サイトですが、期間限定(ー11/12)で閲覧可能です。

http://imidas.shueisha.co.jp/jijikaitai/detail.html?article_id=F-40-126-15-10-G576
posted by satonaoki at 13:07| NEWS