2020年05月26日

NHK「ニュースウェブ」の「withコロナ withマスクの時代に」にコメントが掲載されました。

2020年5月25日NHK「ニュースウェブ」の「withコロナ withマスク」のコーナーにコメントが掲載されました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200525/k10012440841000.html?utm_int=netnewsup_contents_list-items_001
 
以下がコメント部分です。

 非常時に顔出す「厳しい世間」には注意

 九州工業大学の名誉教授で「世間」評論家の佐藤直樹さんは、現在の状況をどのようにみているのでしょうか。
 「日本には、3人以上の日本人が集まって空気や雰囲気でルールが作られる『世間』が昔から存在します。各家庭では『世間に迷惑をかけない人間になれ』と教えられ、“自粛”や“要請”ということばだけで、多くの人がきちんとルールを守るという『優しい世間』がいい効果をもたらすこともあります。一方で、コロナ禍という非常時において平常時には表面化しない『厳しい世間』が顔を出してしまうと同調圧力が肥大化し、マスクをしない人に向かうこともあります。厳しく、細かくなり過ぎる世間のルールを緩めていくことも大切だと思います」
posted by satonaoki at 10:13| NEWS